2人目出産後あると便利な育児グッズ7選【イライラ軽減】

2人目育児が不安。育児が楽になる便利グッズが知りたい。

この記事ではこんな疑問に答えていきます。

子供1人のお世話でも大変なのに2人となるとさらに倍・・・

考えただけでもゾッとしますよね・・・

私も2歳の娘と0歳の息子のお世話に毎日奮闘しています。夜の寝かしつけが終わると今日も1日ママがんばったぞーっと心の中で自分を褒めています(笑)

下の子を妊娠中のときから寝かしつけはこうして、お風呂はこうでなどいろいろシュミレーションしていたのですが実際に2人目育児がはじまると思うようにいかないことの連続で・・・

下の子が泣いていても上の子のお世話があってすぐ抱っこしてあげられなかったり、逆に上の子が「抱っこしてー」と来てくれても授乳中で手が離せなかったりとあっという間に1日が終わり、イライラしてしまうことも多くて、寝顔に「ごめんね」と謝ることはしょっちゅうです(泣)

そんなドタバタな毎日ですが、育児便利グッズを活用すること自分のゆっくりタイムを少しでも作りなんとか乗り切っています。この記事では2人目が生まれてから実際に使って助けられた育児便利グッズをまとめました。

ワンオペで子供2人をお風呂に入れる方法が気になる方はこちらもどうぞ!

【2人目育児】ワンオペお風呂でも大丈夫!便利グッズ&月齢別入れ方を詳しく紹介

続きを見る

2人目出産後あると便利な育児グッズ7選

あると便利な育児グッズ7選

  • ベビーベッド
  • バウンサー
  • 抱っこ紐
  • ベビーカー
  • 室内遊び場
  • 食材宅配
  • 時短家電

それぞれの我が家での使用状況などをご紹介します。

ベビーベッド

上の子が生まれるときに購入しましたが、上の子は添い寝じゃないと寝てくれない子だったのでほとんど使いませんでしたが、2人目が生まれてからは大活躍です。

上の子がリビングを走り回って下の子が踏まれたりして危ないと思ったので、我が家ではリビングに設置して下の子のお昼寝場所&避難場所として使っています。

まさかは2人目でベビーベッドがこんなに役立つとは思いませんでした。

バウンサー

バウンサーも上の子が生まれるときに購入しました。上の子のときも大活躍でしたが、下の子も気に入ってくれてバウンサーに寝かせるとごきげんで遊んでくれていることが多いです。ハイローチェアにするかバウンサーにするか迷いましたが、結果としてバウンサーにして正解でした。

我が家ではベビービョルンのバウンサーを使っていますが、もうこれがとても便利なんです!!

ベビービョルンのバウンサーの魅力

  • コンパクトに折り畳めて持ち運び楽チン(重さ約2.1kg)
  • カバーが簡単にはずせて、そのまま洗濯できる
  • 首すわりまえから使える

重さ約2.1kgと軽量でコンパクトに折りたためるので持ち運びが楽チンです。旦那さんの実家への帰省や旅行でホテルなどに泊まるときなど、赤ちゃんの居場所としてどこにでも持っていって使っていました。

また首すわり前の月齢が低いうちは授乳後に吐き戻してしまうことが多いのでしばらく抱っこしていてあげたいのですが、上の子のお世話などで授乳後すぐに下の子を置かなければならないときもバウンサーに寝かせておけば吐き戻しの防止にもなります

カバーが汚れてしまったときのお手入れもカバーをさっと外して洗濯機で洗えるので清潔に保つことができます。

ベビービョルンのバウンサーはシンプルな作りで、カバーのカラーバリエーションも豊富なのでバウンサーの購入を検討されている方にとてもおすすめです。

抱っこ紐

上の子もとてもお世話になりましたが、下の子が生まれてからは抱っこ紐なしでは2人育児はできないと感じるぐらい助けられています。

家事をしているときや上の子のごはんのお世話など両手を使いたいときに下の子を抱っこ紐に入れて体を揺らしながらやるというのがほぼ毎日です(笑)

1人で2人の子供を連れてお出かけに行くときはどうしてもベビーカーだと広げたり折り畳んだりするのが大変なので下の子を抱っこ紐に入れて上の子と手をつなぐというのが我が家の定番スタイル。

また2人目が生まれてからはパパが抱っこ紐をする機会が多くなりました。上の子が赤ちゃん返りで「夜寝るときはママと一緒。〇〇君は連れてこないで」と言うようになったため、ママが上の子を寝室で寝かしつけている間にパパが下の子を抱っこ紐に入れて家事をするという分担にしています。

新生児から使える抱っこ紐が欲しかったのでエルゴのベビーキャリアADAPTを使っています。

たしかADAPTを購入して少し経ってから前向き抱っこにも対応したベビーキャリアOMNI360が発売になったのでOMNIにすればよかったなぁと後悔した記憶があります(笑)

ベビーカー

お出かけの必需品として抱っこ紐と一緒に買う人が多いのがベビーカーですよね。

ベビーカーも月齢によってA型やB型、AB型などありますが、我が家では新生児から使えるA型ベビーカーのみを持っています。コンビのオート4キャス機能(前輪と後輪のロックを自動で切り替えるシステム)が便利だと思ったのでコンビメチャカルオート4キャスを購入しました。メチャカルという名前の通り片手で折りたためるくらい軽いです。

上の子のときはベビーカーを持ち運ぶのが面倒で抱っこ紐ばかり使っていたのでほとんど使用しませんでしたが、2人目が生まれてからは圧倒的に使用頻度が増えました。

休日に家族みんなでお出かけのときは荷物も多くなるので、下の子をベビーカーに乗せて荷物もベビーカーに積んでというスタイルで出かけています。

室内遊具

2人目妊娠中や出産後すぐなど上の子を外遊びに連れていけないときにとても助かりました。特に今は新型コロナウイルスやインフルエンザが流行っていて外遊びは控えたいと考えているママにおすすめです。

室内遊具があれば外遊びができないときも子供を家でのびのび遊ばせられるので、ママと子供、両方のストレス発散になりますよね。

アンパンマン ブランコパークDX

我が家の上の子はアンパンマンが大好きなので、アンパンマンのブランコパークDXを購入しました。

ブランコ・ジャングルジム・すべり台・鉄棒と4wayになっているので室内でも公園遊びのように楽しめます。ブランコは高さを2段階に調整することができ、ブランコを外すことで鉄棒になります。

対象年齢2〜5歳と長く遊べるのでほんとにこれは買ってよかった便利グッズです。

唯一のデメリットは遊具がたくさんある分が結構大きいので場所をとります。我が家は和室を子供の遊び部屋にしているのですが、畳3畳分くらいは余裕で使っています。

少ないスペースで置きたいという方には、すべり台とジャングルジムがセットになった「アンパンマン ジャングルジムパーク」がおすすめです。

うちの赤ちゃん世界一

下の子は上の子のときも大活躍してくれた「うちの赤ちゃん世界一」という知育メリーでよく遊んでくれています。

「うちの赤ちゃん世界一」は

  • 0〜5ヶ月(ねんねの頃):メリー&プレイジム
  • 6〜8ヶ月(おすわりの頃):おすわりジム
  • 8ヶ月以降(たっちの頃):つかまり立ちの練習

というようにねんねからたっちの頃まで長く遊べるのが特徴です。赤ちゃん時代の体を動かす系のおもちゃはこれ1つあれば充分だと思います。

今では下の子がメインで使っていますが、上の子も少し前まではお店屋さんとして使っていました(笑)

時短家電(ドラム式洗濯乾燥機)

2人目の出産前に少しでも家事を減らしたいと考え、ドラム式洗濯乾燥機を購入しました。これがもう我が家にとってなくてはならない存在です!!

今まで洗濯して外に干す→取り込んで畳むという家事をほぼ毎日していましたが、洗濯乾燥機を使うことでこの家事を省略しました。夜のうちに洗濯機と乾燥機をセットしておけば朝にはもう洗濯物が乾いて畳むだけの状態になっているのはかなりストレスフリーです。

洗濯という家事に費やす時間について今まで深く考えたことはありませんでしたかでよくよく考えると、「外干ししたら夕方に取り込むことを考えなければならない」「せっかく干しても途中で雨が降れば取り込まなくてはならない」「これからの時期は花粉や黄砂が付くのも気になる」などなど意外と自分の時間というか思考が縛られる家事だと気づきました。

我が家としては高い買い物でしたが、時間をお金で購入して自分の自由時間や子供たちと過ごす時間を増やすというのはとても有意義なことだと実感しています。購入を決意してくれた旦那さんにはもう感謝しかありません。

育休が終わって職場復帰するときには「食器洗い乾燥機」「おそうじロボット」の導入を我が家では検討しています。

食材宅配

2人の子供を連れてお出かけするのはかなりの重労働です。上の子はスーパーへ行けば走り回ったり、まだ帰りたくないと言い出したりするので、買い物が終わって帰る頃にはへとへとです。

2人目が生まれてからは土日のパパがいるときに家族みんなで出かけてまとめ買いをして、平日食材が足りなくなった日はネットスーパーを利用しています。また夜ごはんのメニューすら考えるのがめんどうなときは「ヨシケイ」「オイシックス」などの食材宅配にお世話になっています。

ヨシケイ

ヨシケイ 配達料無料で自宅まで食材を届けてくれるサービスです。栄養士さんがバランスを考えてメニューを作成しているので、子供にも安心して食べさせることができます。

またヨシケイはさまざまなメニューコースがありますが、子育て中のママには「プチママ」コースがおすすめです。子育てや仕事で忙しいママのために20分でメインと副菜の2品が作れる時短メニューになっています。忙しいけれど家族に手作りのごはんを食べさせてあげたいというママにぴったりです。

プチママでは大人用のごはんから取り分けて作れる離乳食レシピも付いてくるので、新米ママは参考になると思います。

ヨシケイではミールキット5日間お試しキャンペーンを実施中なので気になる方は試してみてください。

ヨシケイ5日間お試しキャンペーンをはじめてみる

 

ヨシケイを実際に使ってみた感想についてはこちらの記事にまとめてあります。

関連記事産後のご飯作りはヨシケイが便利。ヨシケイのサービス内容・口コミ・料金すべて教えます!

 

オイシックス

オイシックス は安全で美味しい野菜や食材を自宅まで届けてくれるサービスです。オイシックスの食材は特に安全性にこだわっていて生産者の方々が「自分の子供に食べさせたい」と思って栽培したものを届けてくれます。

また野菜や肉、魚などの食材だけでなくKit Oisix といミールキットも取り扱っています。これがまた見た目もおしゃれで美味しいんです!Kit Oisixは再現性が高いと最近テレビでも話題になっていて、同封されているレシピの裏にはもう一回食べたい人のためにレシピの再現ポイントが書かれています。家でもう一度作れるなんて魅力的ですよね。

離乳食期に使える「裏ごし野菜のベジキューブ」や「カット済みうどん」「骨&皮とり魚」といった便利食材も豊富なので上の子の離乳食期には大活躍でした。

オイシックスでは野菜やKit Oisixなどがセットになったお試しセットが1980円(税込)で購入できます。気になった方はまずお試しからはじめてみてください。

オイシックスお試しセットをはじめてみる

まとめ

2人目育児は年齢差にもよりますが、慣れるまでは上の子にも下の子にも手がかかって大変です。1人目育児のときとは違い、お世話にかかる時間も労力も倍になるので少しでもママの負担が減るように上手く便利グッズを活用することがおすすめです。

我が家はほんとにドラム式洗濯乾燥機に助けられています(笑)

育児便利グッズを活用してママとパパの自由時間を少しでも確保し、ストレスフリーで育児を乗り切っていきましょう!

-子育て

Copyright© mumulog , 2020 All Rights Reserved.