【2020年最新】ブログ初心者でも6記事で一発合格できた!Googleアドセンス合格の秘訣まとめ

Googleアドセンスに合格するために何を気をつければいいの?初心者でも合格できるの?いろいろな情報があってわからない。

この記事ではこんな疑問に答えていきます。

先日、まったくの初心者でブログを開設して1ヶ月ほど経過したので、まだ6記事しか投稿できていませんでしたが当ブログをGoogleアドセンス審査に申込みなんと合格しました。早く収益化させたいと考えていたのでおめでとうございますメールがきたときは飛んで喜びました(笑)

審査に申し込む前に合格するために必要なことをひととおり情報収集したのですが、

  • 記事数は10〜20本くらいあった方がいい
  • アフィリエイトリンクはダメ
  • 有料テーマじゃないと合格しない
  • 使用する画像は自分で撮ったものを使う

と書いてあるサイトもあれば、まったく逆のことを書いているサイトもあったりでどの情報が最新なのか私自身迷っていました。

なのでこの記事では、当ブログが2020年2月にGoogleアドセンス審査に合格したときの最新情報をご紹介します。これからGoogleアドセンス審査に挑戦しようと思っている方やなかなか合格できない方の少しでもお役に立てたらと思います。

そもそもGoogleアドセンスとは

Googleアドセンスとはブログをみている人がサイトの広告をクリックすることで、収益が発生するサービスです。広告内容は検索履歴などにより自動で閲覧している人に最適なものが表示される仕組みになっています。

Googleアドセンスに合格するための基本

Googleアドセンス審査に合格するためにはGoogleが定める規約をきちんと守っているサイトを作らなければなりません。

Googleアドセンスの規約には禁止コンテンツについて記載があります。これに該当するサイトは審査に通りません。該当項目がないか審査を受ける前に一度確認しておきましょう。

Googleアドセンスで禁止されているコンテンツ

  • 違法なコンテンツ
  • 知的財産権の侵害
  • 危険または中傷的なコンテンツ
  • 不正行為を助長するコンテンツ
  • アダルトコンテンツ

Googleアドセンス禁止コンテンツ

Googleアドセンス申請方法

Googleアドセンス審査の申請方法は全部で5STEPです。

  • STEP1:Googleアカウントの取得
  • STEP2:Googleアドセンスアカウント作成
  • STEP3:お客様情報の入力
  • STEP4:SMSによる本人確認
  • STEP5:サイトをアドセンスにリンク

STEP1:Googleアカウントの取得

Googleのアカウントがなければアドセンス審査の申請はできません。

「Google アカウント作成」と検索すると作成ページが出てくるので、まだアカウントを持っていない方は作成しましょう。

GoogleアカウントはSMSで本人確認を行うため、携帯電話を準備してから始めるとスムーズに作業できます。

すでにアカウントを持っている方は次のSTEP2を見てください。

STEP2:Googleアドセンスのアカウント作成

Googleアドセンス審査に申請するにはGoogleアカウントとは別にアドセンスアカウントが必要になります。

Googleアドセンス公式サイトを開き、「お申し込み」はこちらをタップします。

「お客様のウェブサイト」「メールアドレス」「有益な情報をメールで受け取るか」を入力します。

「メールアドレス」はSTEP1で取得したGoogleアカウントを入力します。「有益な情報をメールで受け取る」に関しては受信するかしないかどちらでも好みで選択してください。

3つの項目すべて入力したら、「保存して次へ」をタップします。

STEP3:お客様情報の入力

次にお客様情報の入力画面となります。Googleアドセンスから報酬を受け取るには「支払先住所の設定」が必要となるので、郵便番号から順に入力します。

STEP4:SMSによる本人確認

Googleアドセンスアカウントも本人確認はSMSで行われます。Googleアカウント作成時に設定した電話番号にSMSで認証コードが届くので、そのコードを入力すると本人確認完了となります。

STEP5:サイトをアドセンスにリンクさせる

本人確認が完了するとGoogleアドセンスから「サイトをリンクしてください」という内容のメールが届きます。サイトをアドセンスにリンクさせるにはそのメールに書かれているコードをHTMLの<head>タグと<head>タグの間に貼り付けなければなりません。貼り付ける方法は2つあります。

  • ①プラグインを利用する
  • ②WordPressのテーマ編集で直接コードを貼り付ける

私のような初心者の方はいきなり②「直接コードを貼り付ける」というのはなんだか難易度高いと思うので、①「プラグインを利用する」をおすすめします。私もプラグインを使って貼り付けました。

ここでは①プラグインを利用する方法をご紹介します。

プラグインを利用してコードを貼り付ける手順

手順は全部で2STEPです。すぐに終わります。

  • STEP1:プラグインのインストール、有効化
  • STEP2:コードの貼り付け

それぞれ詳しく説明します。

<STEP1:プラグインのインストール、有効化>

「Head, Footer and Post Injections」というプラグインを使います。プラグインをインストールして、有効化までしましょう。

<STEP2:コードの貼り付け>

WordPressのダッシュボードにある「設定」をタップし、「Head, Footer and Post Injections」をタップします。

プラグインの設定ページが表示されるので、タブの1番左にあるHead and footerの中の<HEAD>PAGE SECTION INJECTIONにGoogleのコードを貼り付けます。

コードを貼り付けたら、下へスクロールして「save」をタップして保存します。

以上で完了です。

Googleアドセンス申請までにやったこと

Googleアドセンス申請までに私が準備したことは7つです。

  • ①独自ドメインの取得、サーバーレンタル
  • ②WordPressテーマ導入、カスタマイズ
  • ③プロフィール作成
  • ④プライバシーポリシーの設置
  • ⑤お問い合わせフォームの作成
  • ⑥記事作成

それぞれ詳しくみていきます。

①独自ドメインの取得、サーバーレンタル

WordPressでサイトを作成するには、まずサーバーをレンタルしなければなりません。サーバーはさまざまな種類がありますが、ほとんどのブロガーの方がエックスサーバーを使用しているということなので、私もエックスサーバーにしました。ユーザーが多い方が使い方などの情報も見つけやすいですしね。

エックスサーバーでレンタルする

次にしなければならないのが独自ドメインの取得です。Googleアドセンス審査を受けるためには独自ドメインが必要になります。申請前にお名前.comなどでドメインを取得しておきましょう。

お名前.comでドメインを取得する

ドメインは.jpや.xyzなど種類がたくさんあり、それぞれで値段も変わってきたりしますが基本的になんでもいいみたいです。ちなみに私は.comにしました。

②WordPressテーマの導入

WordPressテーマを導入して、ブログのデザインをします。

現在、当ブログは有料テーマのaffingerを使用していますが、Googleアドセンス審査時には無料テーマの「cocoon」を使用していました。

無料テーマにもかかわらず、有料テーマ級の機能がたくさん使えるのでまずは無料テーマから試したいという方にはおすすめです。

affingerは稼ぐことに特化したテーマと言われていて、収益を出しているブロガーたちの多くは affigerを使用しているみたいです。記事を投稿した後にテーマを変更すると記事を修正しなければなくなり、無駄に時間をとられてしまうので、ブログで稼ぎたいという方は初めからafingerの導入を検討してみるのもいいと思います。

③プロフィール作成

「プロフィールを追加したら審査に合格した」といった記述を見かけたので、簡単なプロフィール作成をしました。Googleアドセンスに申請するだけならそこまで作り込んだプロフィールは必要ないかと思います。当ブログではプロフィールはサイドバーに設置しました。

④プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーは必須コンテンツとGoogleアドセンスのサイトにも書かれているので設置しましょう。

AdSenseヘルプ プログラムポリシー 必須コンテンツ

Googleアドセンスを利用しなくても個人情報を利用するサービスを使っている場合はプライバシーポリシーの設置が必要です。

プライバシーポリシーはコピペでも問題ないので、ネットで探せばたくさんでてきます。参考になりそうでしたら、当ブログのプライバシーポリシーをコピペしていただいても大丈夫です。

⑤お問い合わせフォームの作成

お問い合わせフォームも「Contact Form7」というプラグインを使えば簡単に作成できます。

当ブログのお問い合わせページはこんな感じです。

⑥記事作成

当ブログは、6記事でGoogleアドセンス審査に申請しました。

「カテゴリー特化したサイトの方が審査に通りやすい」と書かれているのを見たので、雑記ブログにはせず育児・保険・VODの3つに絞って記事を作成しました。

記事中の画像はフリーサイトからダウンロードしたものと自分のスマホでスクショして加工したものを使用しました。アイキャッチ画像のみcanvaを使って自分で作成しています。

当ブログのアドセンス申請時の状況

当ブログのGoogleアドセンス審査申請時の状況です。

ポイント

  • 運営期間約1ヵ月
  • 6記事投稿
  • 無料テーマ「cocoon」使用
  • アフィリエイトリンク1記事のみ貼り付け(3つ)
  • PVは自分のみ(笑)

Googleアドセンス申請時の投稿記事6つの投稿日と文字数は以下です。

記事名 投稿日 文字数
葉酸サプリ選びで大切な3つのこと!実際に使ったおすすめサプリ紹介 2/7(リライト) 1490
生命保険って必要なの?選ぶ前に知っておきたい4つの大切なこと 1/27 1842
【体験談あり】子供のハミガキには30秒カウントが効果的 1/30 1162
【2020年最新】Huluの無料トライアルはいつまで?はじめ方から解約まで徹底解説 2/4 2024
U-NEXTの口コミ・評判が悪い理由は?元ユーザーが損しないでお得に使える方法を伝授 2/7 2606
【2020年最新】U-NEXTを完全無料で楽しむ方法!はじめ方から解約まで手順解説 2/14 3148

育児と家事があり、子供たちと一緒にいるときは記事を書けなかったので毎日更新は無理でした。その分1つの記事にしっかりと時間をかけて作成できたので文字数は2000〜3000文字あたりになっています。また文字や画像ばかりにならないようバランス良い構成を意識しました。初心者にしては上出来です(笑)

「アフィリエイトリンクはない方が良い」と書かれているサイトもありましたが、わざわざリンクを外すのがめんどうだったのでそのままにしてしまいました。それでも問題なく合格できました。

運営期間1ヵ月と短く、記事数も少ないサイトでも内容をしっかり作り込めば合格できるということが証明できたかなと思います。

まとめ

Googleアドセンスの合格基準について詳しいことは明らかになっていませんが、「読者に有益な情報を提供しているサイト作り」にこだわっていれば合格することができると感じました。

これからも毎日更新は難しいですが、楽しんでブログライフを送っていきたいと思います

この記事が少しでもこれからGoogleアドセンス審査を受けられる方の参考になればうれしいです。

-ブログ運営

Copyright© mumulog , 2020 All Rights Reserved.